音楽を楽しむ人が多い

夏は音楽フェスが数多く開催される季節です。音楽フェスで音楽を楽しむ人が年々増えてきています。長い夏休みをフェス周りで過ごす大学生やフェスの日程に合わせて夏休みを取り好きなアーティストを観る会社員など様々です。中でも一番人気があるのは新潟の苗場で開催されているフジロックフェスティバルです。日本で音楽フェスといったらフジロックフェスティバルといっても過言ではないくらいの歴史があります。夏の三日間に朝から深夜まで苗場のスキー場を会場に何十組ものアーティストが音楽を披露しています。ステージももっとも大きなグリーンステージ、中規模なホワイトステージなど何種類ものステージが用意されています。スキー場全域を使用した音楽フェスなので音楽も楽しみつつ雄大な自然を堪能することもできるのです。途中には広場やアスレチック、川などもありみんな思い思いに自然を満喫して楽しんでいます。スキー場のそばのホテルや民宿に泊まる人もいますがキャンプを持参しキャンプを張ってそこで三日間過ごしてフジロックフェスティバルを楽しむ人たちも多くいます。キャンプを張って過ごすことで多少の不便はあるでしょうが、その分雄大な自然を肌で感じることができます。キャンプ場からステージまでも近いので観たいアーティストをすぐ観に行くことができ利便性に優れています。フジロックフェスティバルは自然と音楽を楽しむことのできるフェスですが都市型ロックフェスとして有名なサマーソニックは幕張メッセの中で数多くのアーティストを観ることができるフェスティバルです。幕張メッセの中なので天候に左右されにくいのが利点です。屋根があり冷房も入っているので熱中症や脱水症状などになりにくいです。メイン会場の千葉マリンスタジアムではアリーナとスタンド席を埋める大観衆での観覧ができアーティストと観客が一体となってステージを盛り上げることができます。最後には花火もあがり夏の風物詩といった具合です。