知らない音楽も

音楽フェスといえば夏フェスです。 そんな季節ももう間近に迫りました。 好きなアーティストが参加するから見に行く人もいると思います。 音楽フェス自体が好きで参加する人もいると思います。 音楽フェスは、多数のアーティストを呼んで、一日中、もしくは二日続けて開催するものが多いです。 どんな理由で見に行ったとしても、長丁場のため空白の時間ができたりします。 そんな時、時間を潰そうとフラリと知らない音楽を聴きにいくのもまた音楽フェスならではです。 音楽フェスでは、多数のステージを用意して、同時間にいくつものアーティストが演奏していたりします。 知らない音楽を聴いてみたものの、どうにも興味が湧かないということもあるかと思います。 そういう場合は無理に聴き続けても疲れてしまうものです。 他のステージに行って、また知らない音楽を探してみるのもまた一興です。 人気の高いアーティストが演奏している時間帯などは、他のスペースで演奏しているアーティストの場所に行くと、人も少なくて近くで見られることもあります。 音楽フェスが好きな人は、前もって参加するアーティストとタイムテーブルを確認する人が多いです。 好きなアーティストを見るだけじゃなく、休憩時間などを考えたりもします。 それでも空白の時間ができてしまった時のために、その時間帯に演奏する知らない音楽を、前もって聴いておくのもまた楽しめるようになるスパイスです。 初めて見に行くアーティストというのは、少しドキドキしてしまうものです。 どんな音楽なのか、アーティストたちはどんな雰囲気なのか、ファン層はどんな感じなのかなど。 最初からひとつのアーティストだけ見に行くライブなら、前もって予備知識を持っていることが多いかと思います。 しかし音楽フェスは、自分以外も初めて聴きに来た人たちがいます。 形にこだわらず、自由に聴くことができます。 そこで素敵な音楽との出会いがあって、それからそのアーティストにのめり込んでいくのも、フェスならではの楽しみです。 たくさんの音楽が集まる夢の空間。 好きなアーティストを楽しむだけでなく、意外な収穫を得られるのも、音楽フェスというお祭りの持つ魅力のひとつです。 みなさんが素敵な音楽に出会えることを願います。